育毛剤ランキング

育毛剤の効果は成分で決まる

「育毛剤が効かない!」なんて話しは、よく聞きますよね。

 

では、「本当に育毛剤には効果がないのか?」と疑問も出てきますね。

 

「そんなことはないんですよ。育毛剤には効果がありますからね。」

 

なんてことを言うと、

 

「でも、“80%以上が効果を実感!”なんて宣伝している育毛剤を使ったけど、全く効果なかったですよ。」ということを言われたりもします・・・・・。

 

それでは、

 

どのような人が効果を実感できて、どのような人が効果を実感できないのでしょうか?

 

 

育毛剤の効果は成分で決まる!?

 

育毛剤には、いろいろな有効成分が配合されていますよね。

 

例えば、

 

『リアップに配合されているミ○○○ジルは凄い発毛効果!』なんてね。
とは言っても、その「成分○○○ジル」が自分に合うかは分かりませんよね。

 

知っていましたか?

 

実際に、1年継続した人の効果実感度は60%にも満たないんですよ。

 

それ故に、

 

Aの育毛剤が効かないからとBの育毛剤を使ってみる、そして次はCの育毛剤を・・・・・

 

これでは、

 

「全ての育毛剤を使ってみないと、自分に合う育毛剤は分からない」ということになってしまいます。。。

 

これは、お金の無駄使いですね。
そして、何よりも貴重な時間が無駄に過ぎてしまいます。

 

「早く、ハゲを治したいのに・・・・・、時間だけが過ぎていく・・・」なんて、悲しいことになりかねません!

 

では、どんな育毛剤が効くのでしょうか?

 

育毛剤が効果を発揮するための<3つの条件>とは・・・?

育毛剤効果ランキング<3つの条件>とは・・・?

 

人気の高い育毛剤を使っているの効果がない・・・
もう半年も使っているのに、全然、効果が出ない・・・
2種類も3種類も併用しているのに効かない・・・

 

という方に教えちゃいましょう!

 

育毛剤の効果は
髪の毛を生やす効果
抜け毛を止める効
有効成分を毛根まで届ける効果
3つの効果によって決まります。

 

この中で一番重要なものは発毛効果です。
しかし、発毛効果が高くても、抜け毛が止まらなければ意味がありませんよね?
という理由から、脱毛抑止効果もまた重要な効果なんですね。

 

なので育毛剤の効果は、発毛効果も脱毛抑止効果も、配合されている成分で決まるんです。
でも、発毛成分も脱毛抑止成分も毛根まで届かなければ効果を発揮することはありません!
当たり前のようで、あまり気にしていない方も多いようです。

 

 

このような理由から

育毛剤の効果ランキングの3つの条件は
<条件1>発毛効果
<条件2>脱毛抑止効果
<条件3>浸透力
です!

発毛成分を配合した育毛剤を選ぶ!!

発毛成分を含んでいない育毛剤をいくら使用しても髪の毛が生える可能性は低いのです。もちろん、抜け毛予防成分が含まれる育毛剤を使い続ければ、いつか髪の毛が生えてくることもありますが・・・。可能性としては「0」ではないですが、ごく限られた人だけと考えて頂いて下さいね。もし!発毛を求めて育毛剤を購入するのなら「発毛成分」を配合してある育毛剤を選びましょう。

脱毛抑制成分を配合した育毛剤を選ぶ!!

発毛成分に続き重要な成分は「脱毛抑制成分」です。これは、たいていの育毛剤に配合してあるので、どの育毛剤を選んでも「含まれていない」ということはありません。しかし、脱毛抑制成分にも効果の高いものと低いものがあります。ここで大切なのは効果が高いか低いかではなく、複数の脱毛抑制成分が含まれているかどうか?です。というのは、いくら効果の高い成分でも、アナタに効くかは分かりません。そこで、Aの成分がダメでもBの成分は効いた!というのが大切なんですね。

浸透力の高い育毛剤を選ぶ!!

複数の「発毛成分」と「脱毛抑制成分」を配合した育毛剤を選んでも、毛根まで届く量が少なければ効果は低くなります。そこで、「成分をナノ化して浸透力を高めている育毛剤」や「ナノ水を利用して成分を毛根に届ける育毛剤」が開発されてきました。そこで、高い効果をもつ成分を配合してある浸透力のあるものを選びましょうね。

 

育毛剤ランキング【1番効果が高いのはコレ!】

育毛剤ランキング@3つの条件
どんなに素晴らしい成分の入った育毛剤でも、それがちゃんと浸透しなければ効果を発揮するとことは出来ませんよね。。
当然と言えば当然ですよね。
弱った毛根に肝心の発毛成分が届かなければ髪の毛は生えませんよね。
発毛成分は重要な成分ですが、確実に毛根まで届けないと意味がありませんよね。
そこで!
「発毛成分」を確実に届けるための浸透力」を考慮して育毛剤を紹介していきます。さらに、「脱毛抑止効果」を持つ成分も含まれていれば最強ではないでしょうか?
発毛成分が毛根まで届いても、脱毛の主な原因である男性ホルモンの力が強ければ・・・・・。『生える力が強いのか、抜けようとする作用のが強いのか・・・・・』と、綱引きになってしまいます。
そこで、脱毛抑止効果が加われば、「生える力」の勝ちですよね!
当サイトでは、
「発毛効果」「脱毛抑止効果」「浸透力」の3つの条件でランキングしています。
同じ発毛効果を持つ育毛剤でも、どちらの成分がより強い発毛効果を持つのか?
発毛効果はあっても、浸透力がなければ順位は下がります。
今まで、育毛剤に効果を感じなった方は、ランキングの上位から使用していただければ、その効果を実感する可能性がたかまるんですよ。
今まで、どれだけ大げさな宣伝に騙され育毛剤を購入してきたのか・・・・・
今まで、どれだけの金額を育毛剤に投資してきたのか・・・・・

しかし、これからは違いますよね。
効果のある育毛剤が分かっちゃったんですものね。
『発毛成分を含み、それを浸透させ、脱毛抑止成分をも含む育毛剤』ですよね。

育毛剤を選ぶポイント
育毛剤を選ぶ時に気になるのが口コミや人気の高さかもしれません。やはりハゲたくありませんものね。
口コミや、人評価気の高さも選ぶ基準にはなるかもしれませんが、それだけで選んでしまっては『失敗する』原因にもなります。
後悔しないためには、育毛剤に配合されている成分にも着目しましょうね。
抜け毛や薄毛が進行するには原因がありますよね?
その原因となるものを改善してくる成分が含まれているもの育毛剤を使用することが、育毛対策としてお薦めなんで
当サイトでは、『男性育毛剤ランキング』、『女性育毛剤ランキング』として
効果のある育毛剤を“価格”や“タイプ別の効果”など比較して紹介しています。
『返金保証』『薬用育毛剤』など、商品の詳細も各ページにて紹介しているので参考にして下さいね。
最近では、“育毛シャンプーで生える!”と勘違いしているサイトが増えていますが、頭皮の環境を整えるには最適ですが、髪の毛を生やす方法としては間違っているのでダマされないようにしましょうね。
チャップアップ、BUBKA、マイナチュレなど効果も高く、人気のある育毛剤も検証しています。訪問者様の参考になれば幸いです。