コレステリルグルコシド 効果

コレステリルグルコシドは最強の発毛成分!?

発毛、育毛に悩まれている方は、昨今を問わず多いのではないでしょうか。

 

発毛や育毛関連の薬を使ってみたけれど育毛効果はあまり期待できなかったという方に今、試して欲しい成分にコレステリルグルコシドという成分が有ります。

 

これは、農水省管轄の独立行政法人である農業・生物系特定産業技術研究機構により設立されている研究機関のレオロジー機能食品研究所という所が開発した成分で、鳥の羽毛の成分から発見されたものとされています。

 

コレステリルグルコシドの具体的な効果としては、育毛効果が有ります。
その内容としては、休止期にある毛根を再度成長期に移行させるという事による育毛効果を及ぼすとされています。

 

成長期にない毛根を促進することで、髪のバランスを取り戻すというのがこの成分の主な役割です。
そのため、脱毛症状によって、毛根が無くなっているという方よりも、髪の薄さで悩んでいる方に特にお勧めのものだと言えます。

 

もちろん、脱毛症の場合はホルモン成分をブロックするシャンプーなどを同時に使用することで、活用することが可能と言えます。育毛効果としてはミノキシジル等が近いと言えます。

 

コレステリルグルコシドが含まれているのものは、ヴァッカムというヘアローションのみです。

 

このローションにはコレステリルグルコシド以外にはアルコールと水分しか含まれていないので、それまでの育毛剤に比べると安全と言えます。

 

例えば、先に上げたミノキシジルであればすでに副作用があると報告されています。
元々が血管拡張剤を開発している時に作られたものであるため、低血圧などの効果、更には循環器障害の危険性も報告されています。

 

また、ノコギリヤシエキスなどであればホルモン成分を抑えることが出来ますが、その代わりに性機能の不全などの障害が生じる危険性が言われています。

 

現時点ではコレステリルグルコシドの副作用は報告されていませんが、基本的に天然由来ですし、その他の育毛剤の成分の多くに副作用があることを考えても、こちらを使うべきではないかといえるのではないでしょうか。

関連ページ

バイオポリリン酸の育毛効果
ポリピュアEXに唯一配合されている「バイオポリリン酸」は、毛乳頭をダイレクトに刺激する効果があります。このことにより最大の発毛効果を期待できるのです。特許も納得ですね。
M-034エキスの育毛効果@ミノキシジルと同等の発毛効果!
ミノキシジルと同等の発毛効果を持つのがM-034エキスです。ミノキシジルと違い副作用の心配が低いことが人気を高めます。M-034エキス配合の育毛剤でオススメと言えば・・・・・
センブリエキスの育毛効果@毛母細胞活性化作用あり!
多くの育毛剤にしようされているセンブリエキスですが、その効果はどうなのでしょうか?センブリエキスの育毛効果は凄く高いんですよね。センブリエキスの詳しい効果と言えば・・・・・
ビワ葉エキスの育毛効果@DHTの抑制効果あり!
ビワ葉エキスは、その効果の割りに知名度が低いかもしれません(笑)。血行促進効果もさることながら、「毛母細胞の細胞分裂を活性化する効果」が高いんです。発毛効果ですね。では、どの育毛剤に含まれているのかと言えば・・・・・
アルギニンの育毛効果@血行促進で頭皮環境を整える
アルギニンは頭皮環境と整えるだけでなく、肝臓の機能を改善してくれます。その結果、成長ホルモンの分泌量が増えるので「発毛因子」の量も増え、発毛効果が高まるんですよ。では、どの育毛剤に含まれているのでしょうか・・・・・
オウゴンエキスの育毛効果@男性ホルモン抑制効果と保湿効果
オウゴンエキスの育毛効果といえば、脱毛の原因である悪玉男性ホルモンのDHTが作られるのを抑制してくれます。男性型脱毛症には効果の高い成分なんです。さらに副作用のないのも嬉しいですね。これは、あの育毛剤に含まれているんですよ。
亜鉛酵母の育毛効果@髪への栄養補給効果あり!
亜鉛酵母には肝臓機能を高める効果があるんですよ。髪の毛の栄養は肝臓で作られるので、これは育毛効果が期待できそうですね。亜鉛酵母の育毛効果の詳細は・・・・・
ノコギリヤシの育毛効果@男性型脱毛症に効果あり!
頻尿に効果のあるノコギリヤシですが、育毛効果も高いんですよね。男性ホルモンを抑制する働きがあり、男性型脱毛症に効くと言われています。女性にも多い「男性型脱毛症」です。では、どの育毛剤に含まれているのでしょうか?
ヒオウギエキスの育毛効果@ジヒドロテストステロンの生成を抑える
ヒオウギエキスは、テステステロンと5αリダクターゼの結びつきを抑制する効果があるんです。ということは、脱毛の原因であるDHTは作られないということですね。結果、抜け毛が減るんです。では、どの育毛剤に含まれているのでしょうか?
プロビタミンB5の育毛効果@抗炎症・保湿効果・新陳代謝の作用
プロビタミンB5はパントテン酸の誘導体とも呼ばれ、頭皮の代謝や保湿効果、炎症予防など育毛に最適な頭皮環境を整えてくれるんです。プロビタミンB5は育毛剤や育毛シャンプーにも配合されてるんですよ。
シナノキエキスの育毛効果@頭皮の血行促進作用!
シナノキエキスには、血行促進効果、抗酸化効果などがあります。また、固くなった頭皮を柔らかくしてくる効果もあるので、育毛・発毛効果が高いと言えますね。その効果の詳細は・・・・・
ヒキオコシエキスの育毛効果@頭皮の血行促進と新陳代謝
ヒキオコシエキスの保湿効果が高いことが分かってから、化粧水や育毛剤に使用されるようになりました。女性の薄毛は頭皮の乾燥が大きな原因の一つですから、女性は育毛剤を選ぶ時には、ヒキオコシエキス配合のものを選びましょうね
グリチルリチン酸2Kの育毛効果@抗炎症作用で頭皮環境を最適に!
グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用があり、育毛に最適な頭皮環境を整えてくれます。皮脂の分泌による頭皮の炎症はもちろん、乾燥による炎症にも効果的なんですよ。多くの育毛剤に使用されているんですよね。
セファランチンの育毛効果@毛血行を促進し、副作用なし!
円形脱毛症に効果の高いのがセファランチンなんです。円形脱毛症は、普通の育毛剤ではなかなか効果が出ないので、このセファランチン配合の育毛剤を使用しましょうね。また、副作用の心配もないんですよ。
プラセンタの育毛効果@アンチエイジングで成長ホルモン増加!
最近、プラセンタにアンチエイジング効果があると注目されています。赤ちゃんを育てる胎盤ですからね、納得です。育毛にも効果があることが分かり育毛剤にも使用されているんですよ。
ジフェンヒドラミンHCの育毛効果@頭皮環境を整える
ジフェンヒドラミンHCは多くの育毛剤に有効成分として配合されています。主な効果は頭皮の状態を健康に整えてくれることです。また、血行促進効果もあるので、毛母細胞を活性化してくれるんですよ。
牡丹エキスの育毛効果@活性酸素除去で抗菌作用と抗炎症作用
牡丹エキスは、抗菌作用や抗炎症症がとても高いので女性用の育毛剤に多く使用されています。頭皮環境を整えるのに有効な成分なんです。また、ヘアサイクルにおける「休止期」を短縮する効果もあるんです!これって、発毛効果が期待できますね!
ニンジンエキスの育毛効果
人参エキスには血行促進効果があり肝臓で作られた髪の栄養素を毛根まで運ぶ働きがあるんです。保湿効果もあるので女性にも効果のある成分なんです。
イチョウ葉エキスの育毛効果
イチョウ葉エキスは抗菌作用があり、毛細血管を拡張させる効果があるので、血行を促進し肝臓で作られた栄養を毛根まで運んでくれるんですよ。
パンテノールの育毛効果
パンテノールとは、ビタミンB群パントテン酸の誘導体でプロビタミンB5の前駆体です。新陳代謝を活発にする働きがあり、髪の毛に良い成分です。
L−リジンの育毛効果
L−リジンには髪に良い成分のたんぱく質が豊富に含まれていて、ケラチンやメチオニンなどの成分を生成して髪の毛にする働きがあるんですよ。
ホホバオイルの育毛効果
ホホバオイルには、皮脂の過剰な分泌を抑制する効果があり毛穴の汚れを取り除いてくれる効果があります。
ニンニクエキスの育毛効果
血行促進や細胞分裂の活性化の効果があり、発毛を促進してくれるのがニンニクエキスです。精力増強の他にも育毛効果があったんですね。
アロエエキスの育毛効果
火傷にも効果のあるアロエですが、実に300種類もあるんです。その中でも、キダチアロエ、アロエベラ、ケープアロエ、ソコトラアロエは育毛効果が高いんですよ。
褐藻エキスの育毛効果
最近では、副作用の少ない天然成分を使用している育毛剤が多くなりましたね。その中でも、フコイダンを使用した育毛剤が効果が高いと言われていますよ。
アルガンオイルの育毛効果
アルガンオイルの育毛効果には頭皮環境を整える作用があります。保湿作用が高く、ハゲを予防します。副作用の心配はほとんどないので安心して使用できます。アルガンオイルにはビタミンEが含まれ、抗酸化作用や殺菌作用もあるので頭皮を清潔に保ちます。